amenomukou’s blog

一杯の晩酌で幸せ気分!その日のお酒や夕食を書いているゆるいブログです。

<

家のみ ワインのような「すだち冷酒」とかつおのたたき

 

こんばんは!

 

いつもお越し頂きありがとうございます。

このブログは晩酌大好きな主婦が、毎日のお酒とおつまみ、日常の事などをゆる~く書いております。

決して豪華なものは出て来ませんがぜひお付き合い頂けると嬉しいです。

 

さて、ご挨拶もそこそこに今日のお酒のご紹介です。

「菊正宗 すだち冷酒」をご存じでしょうか。

夏になると何だか飲みたくなるこのお酒。

久しぶりに小さなネオカップを一つ購入しました。

基本的に、色々なお酒をちょっとだけその日の気分で飲みたいので、いつも小さめを購入してしまいます。

割高なんでしょうけど。

f:id:amenomukou:20210615220510j:plain

こちらはすだち冷酒ネオカップ 180ml  税込価格198円

1800mlパック、900mlパックも定番で販売されています。

 

久しぶりに飲んだんですけど、果汁感がすごく濃くて口当たりが良くとても美味しいんです!

「あれ?こんなにすだちが濃かったっけ?」とびっくりするほど。

かと言って酸味がきついわけでもなく、優しい甘味もあってこれは女性が大好きなお酒ですね。

日本酒ベースなのにまるで甘口のワインのようです。

 これは危険ですよ!飲み過ぎてしまいます・・

次は900mlパックにしようと思いましたね。ホント。

f:id:amenomukou:20210615215358j:image

 

日本酒ベースですが、すだちが入っているので酒税区分ではリキュールになりますね。アルコール分は10%です。普通、日本酒は15%位ですからかなり飲みやすいです。

しかも、日本酒がまったくきつくない。

ホームページによると、今年2021年3月にリニューアルされ、これまでのすだち果汁の1.5倍ほど使われているようです。

濃くなったわけです!!
f:id:amenomukou:20210615215450j:image

 美味しい飲み方は

  1. 冷やしてストレート
  2. 氷でロック
  3. ソーダ割 (1:1)

のようですが、絶対にストレートがおすすめです。

そういえば数年前に凍らせて「みぞれ酒」が楽しめるパウチタイプの「すだち冷酒」があったと思うのですが、近所では見かけません。

気になります。

 


では、本日のメインおつまみはこんな感じです

f:id:amenomukou:20210615215621j:image

 ◆本日のお品書き

  • かつおのたたきサラダ風
  • 長芋の塩昆布合え
  • ベーコンとじゃがいもの煮物

 
f:id:amenomukou:20210615215702j:image

 

日本酒に合わせて「かつおのたたき」にしました。

 

 

乗せた野菜は水菜、カイワレ、茗荷、玉ねぎ、にんにくチップです。

にんにくがアクセントになって、「すだち冷酒」とも合い美味しく頂きました。

 

とても満足です。

 

「すだち冷酒」のパワーアップに感動の夜でした。

 

・・・このままのパッケージも魅力的ですが、女子向けに奇麗なパッケージにしてみると言うのはどうでしょうね、菊正宗さん (笑)

 

本日もお越し頂きありがとうございます。