amenomukou’s blog

一杯の晩酌で幸せ気分!その日のお酒や夕食を書いているゆるいブログです。

<

純米酒と肉巻き そして少し調味料のこと

 

いつもお越し頂きありがとうございます。

このブログは晩酌大好きな主婦が、毎日のお酒と晩御飯の事、そして日常の事などをゆる~く書いております。

決して豪華なものは出て来ませんがぜひお付き合い頂けると嬉しいです。

 

 本日も「菊正宗しぼりたて純米 キンパック」を頂きます。

 

もう何度もご紹介していますが改めて。

HA14酵母(特許酵母)を使用した、しぼりたての純米酒を生のまま低温貯蔵し、
火入れ殺菌を1回にすることで華やかに際立つ香りとフレッシュでボディ感のある味わいを両立しました。

 菊正宗ホームページより

とにかく香りがよく、コクのある純米酒でパック酒とは思えない美味しさです。

 

そして、今日の純米酒のあてはこんな感じです。


f:id:amenomukou:20210701001619j:image

 

◆本日のお品書き

  • 人参といんげんの肉巻き
  • 焼きなす
  • うりの漬物 (市販品)

 

◆「人参といんげんの肉巻き」こだわりポイント

「人参といんげんの肉巻き」は野菜を豚肉で巻き、フライパンで炒めて最後に合わせ調味料を回し入れて仕上げていく、よく見かけるメニューです。

 

通常、最後の仕上げに、フライパンに入れる合わせ調味料は

  • 酒・みりん・醤油 を大さじ1の同量位ですが

わが家の合わせ調味料は料理酒の代わりに紹興酒を使います。

紹興酒は中華料理の時の酒としてよく使われます。

 

もちろん飲用としても。

 f:id:amenomukou:20210630230538j:plain

 この、紹興酒が豚肉の臭みをとり、甘味とまろやかなコクを引き出し、とても美味しくなるのです。

今日のように中華でなくても、豚肉料理には紹興酒がよく合うのでぜひ一度お試しください。

おすすめです。


 ◆焼きなすのポイント

焼きなすは何で焼かれますか?

多くの方も使われていると思いますが、やはりフライパンが簡単で楽ですね。

なすのガクの部分に一周ぐるっと包丁で切れ目を入れ、なす本体にも縦に切れ目を入れてからゆっくり焼き上げます。

簡単な上に、甘味が出て美味しい焼きなすになります。


f:id:amenomukou:20210630220342j:image

 しかし・・

今回一番美味しかったのは買ってきた「うりの漬物」でした!

まろやかで美味しい!!と唸ってしまうほど。

でも、よく考えるとどうやら「美味しいのはお醤油では?」という我が家の説が浮上しました。

以前から、美味しくてかけ醤油として使っていた商品ですが、うりのお漬物と相性が抜群でした!

買ってきて切っただけのものが一番美味しかった事実にちょっとショックではありますが (笑)

 

そのお醤油がこちら

f:id:amenomukou:20210630220453j:image

「ひがしまる 牡蠣だし醤油」です。

 

まだ使った事がない方は、こちらもぜひお試しください。

牡蠣と書いてありますが、その牡蠣特有の匂いはせず、旨味が沢山詰まっている感じですね。

 

今日はおすすめの調味料が沢山でした!

お酒より調味料おしになってしまいました・・・

 

 

それではまた。

本日もお越し頂きありがとうございます。